動物

かわいがっていたインコとの別れ

投稿日:

かわいがっていたインコとの別れ・・・。
生命ある物はいずれは死んでいきます。

最初に飼ったインコもずっと体調が悪くなる事はなかったのですがいつしか亡くなってしまいました・・・。
動かなくなったあの姿、本当に泣けてきてわたしはいつまでも泣いていたのを覚えています。
ただその頃はまだほかにも色々とインコが残っていたので、寂しさもすぐに減っていきました。

そしてその次に死んでしまったのはうちで初めて卵からかえった子でした・・・。
とてもかわいがっていてしかもしゃべってくれるほどになっていたのですが・・・。
急に死んでしまったのを覚えています。
わたしはずっと泣き続けて、その子の絵を描いたりして毎日過ごしていました。
それが本当に楽しくて幸せでした。

そのへんから次第にわたしの体調も悪くなっていきました。

元々わたしは気管支が弱くインコを飼う事は病院からも禁止されていたのです。
ただどうしても飼いたい、喘息の発作を起こしたらほかの人に貰ってもらうという約束でわたしは飼っていました。
飼ってからはほぼ発作も出ない状態だったので、お母さんはほっとしていたそうですが、
2羽目が亡くなった時から、次第にわたしの体調が悪くなっていってしまったのです・・・。

そして勿論、インコは手放す事に。

結局あれだけ欲しくて買ってもらったインコですが、
2羽との別れはそのインコの死で、
残りの5羽はわたしの体調不良で別れる事になってしまいました。

いずれは別れる事は理解していましたが・・・・。
急に全部のインコがわたしの前からいなくなってしまったのは本当に悲しかったです。
本当にありがとうね・・・。
幸せだったよ・・・・。


本当に動物の殺処分がなくなるのを祈るばかりです
動物の悲しい現実





-動物
-

執筆者:

関連記事

no image

白猫のミーコ

私が生まれる前から 私の家には猫がいた 白くて、ふわふわで、温かかった 私はミーコが大好きだった ミーコもそんな私に懐いてくれた 父が入院し、母も体調が悪くなったときも 中学入試をさせたがった母が、 …

no image

愛犬のダン 犬の泣ける話になります

愛犬のダン 犬の泣ける話になります・・・。 少しだけお付き合い下さい・・・。 14年前の話になりますが私の家にビーグル犬がやって来ました。名前は「ダン」ってつけました・・・。 物心のつく頃からずっと犬 …

愛猫の泣ける話

愛猫の泣ける話になります。小学校の頃、クラスの友人が手から血を流していたのでティッシュを渡してあげた。 どうしたんだ?と聞いた所。 ムカつく猫がいたので捕まえて水の入ったポリバケツに放り込んだ際に引っ …

no image

馬との和解できた泣ける話

馬との和解できた泣ける話になります。この話はとある県の乗馬クラブに私は縁あって勤めていたので書かせて頂きます。 私は馬が幼少の頃から好きでして動物園へ行くと必ずポニーに乗りました。 愛くるしい瞳や人間 …

no image

愛犬との10の約束をした泣ける話

愛犬との10の約束をした泣ける話になります。動物を飼っているかたには本当に見てほしい話になります・・・。 1.私の一生は15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いんで …