感動する話

ロッキーは俺のヒーロー

投稿日:

普段俺のことをバカにしまくってる

ドーベルマンのロッキー

しかし小学生のとき、ロッキーは俺を助けてくれた

 

当時お袋の実家に帰省していたとき、

近所のデカい川にロッキーと一緒に遊びにいったんだが、

川の石を渡って真ん中までたどり着いたとき、

足元のコケに滑らせて転落してしまった

 

落ちた場所はギリギリ足が着く深さだったんだが、

流されるうちに深い場所にいってしまい、

パニくった俺は泳ぐことも忘れ溺れていった

釣り人はもっと上流の方に行かないといないし、

道路からも遠いので溺れながらも必死で叫んでも、誰も来ない状況しかも川の水は冷たく、

段々力が抜けていって、死を覚悟し始めた頃、

目の前にロッキーがいて、

俺のシャツを噛んで川の岸に運んでくれた正直ロッキーが来るのはありえないと思ってた

だって俺はロッキーが逃げないようにリードを階段の手すりに結んでいたから

どうやってロッキーは来れたんだろうって思って

水を吐いて落ち着いてからロッキーを見ると、

リードが噛み千切られていた首からも余程暴れたのか血が出ていて、

こんなに必死になって俺のことを助けてくれたのかと思うと、小学生ながらも感動して、号泣したそれ以来ロッキーは俺のヒーロー

もしロッキーに何かがあったら次は俺が助けてやりたいと思う





-感動する話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パーッと

今日というか昨日の嫁。 今日は嫌な事があったからパーッとお金使いたくなって 買い物してきちゃった。って言うから見せてもらったら 俺のセーターだった。 ジャケットの下に着てもいいし中にシャツ着ても素敵よ …

no image

得体の知れないもの

うちの祖母が小学生の頃、空襲中にもかかわらず川で水遊びをしていた時に突然米軍機が襲来 機銃掃射してきた。皆、藪の中に逃げ込んだが祖母は土手に立ち、何を思ったか竹竿に布を縛って旗にして振り回した。 する …

no image

感動秘話

この話は本当にあったお話です・・・聞いていただけますか?? 昨年夏の甲子園でベスト8入りした楊志館高校野球部ナインから「あっこ」と呼ばれて慕われたマネジャー大崎耀子(あきこ)さんが、上咽頭(じょういん …

おれは大切な彼女のために医者になると決めた

おれは大切な彼女のために医者になると決めたんだ・・・。 この話はもう2年も前の話になるんだけどさ・・・。 その頃俺は医学生だったんだよ。かわいい彼女もいた。 世の中にこれ以上いい女はいないと思うくらい …

no image

最高のパトカー

この話は10年前の5月のGW中の話になります。本当に感動しますのでご覧ください。 その話は、とあるご夫婦が、ケーバンのレンタカーを借りて、佐賀から大分県の佐伯市を目指して出かけたんです。 佐伯市からは …