家族

おじいちゃんの青い煙草

投稿日:

高3の秋の事なんですが・・・・。
大好きだったおじいちゃんが亡くなったんです。
母方の祖父で私は父と仲が悪く、あまり好きじゃなかったので父に怒られたり殴られたりした時はいつもおじいちゃんの家に逃げていました。
高校生になってもボロボロ泣いて飛び込んでくる私におじいちゃんは何も聞かずにたくさん用意してあるお菓子を目の前に出しては
「そんなに泣かないでいいから、これ食べてお茶でも飲め!!!!」
と慰めてくれていたんです。
仕事熱心であんなに元気だったおじいちゃんも3年前に膵臓癌で亡くなったんです。
最近おばあちゃんと2人で、おじいちゃんの使っていた農作業用具の物置を掃除していたら見覚えのあるタバコ入れが落ちていたんです。
病気になってから家族に喫煙をとめられていたにもかかわらずきっと物置に隠れてこっそり吸っていたんじゃないかと思います。おじいちゃんらしいなと感じました。
小さい頃からいつも見ていた青いタバコ入れが物置にポツンと落ちているのを見て私は涙が止まりませんでした。
たまに大声で怒鳴っても、私にはいつも優しかったおじいちゃん。
昏睡状態に入る何日か前に私に笑いかけながら言おうとした言葉は何だったのか聞きたいことも話したいこともまだまだいっぱいありました。
3年経った今でも、ぶどう畑に行けば青いタバコ入れを胸ポケットに入れたおじいちゃんが働いているんじゃないかと思ったりもします。
おじいちゃんのタバコ入れはお仏壇の引き出しにしまってあります。
いつか私が結婚して家を出ることになったら持って行きたいと思ってます。 
それだけ大切な煙草・・・・。
おじいちゃんありがとう。





-家族
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

母から娘への泣けるメール2

【件名】: 無題 【本文】: 孫はとても可愛い でもあなたの方がもっと可愛い よく頑張りましたね。 偉かったよ。 【エピソード】: 出産した時に母がくれたメールです。 短いけれど母の愛情が全て詰まった …

no image

私の親は最高の両親です

私の親は最高の両親です!自信を持って言えます!その話を聞いて下さい! ある女の人が学生の頃に暴行されました。 男性不信になった彼女はずっと男性を避けていましたが、 会社勤めをしているうちにそんな彼女に …

no image

余命宣告された父からのメール

余命宣告された父からのメールになります。このメールは余命があと数ヶ月と知らされた父から 届いた最後のメールになります。今思い出しても泣けてきます。 お前達がいつか結婚する時の為にお父さんコツコツと積み …

no image

おやじの金庫

おやじの金庫でこんなに泣けるのかと思うかくらい泣きました。その話になりますが親父が大切にしていた金庫がありました。 我が家は3人兄弟なんだけどおふくろも早くに死んじゃってて誰もその金庫の中身を知らなく …

no image

弟のロードバイク

弟が死んだ まだ30歳だったよ 結婚して子供二人産まれて嫁さんとさあこれからって時だった 慌ただしく葬儀が進み親父が頑張ってた 俺は仕事もせずに実家に寄生してた 弟と話したのは正月が最後で説教されたよ …