泣ける話

母親失格

投稿日:

私の家庭は婦人科系の出費がかさんでいて我が家はあまり裕福じゃないんです。
だから息子には申し訳ないんだけれどおもちゃなんかはお誕生日とクリスマスの年2回しか買ってあげてないんだ。

息子が6歳の誕生日に「欲しいものは?何でも買ってあげるよ。」って夫婦できいたとき息子が言ったのは「妹か弟が欲しい」だった。
「ボクはこの先に一生おもちゃ買って貰えんでええけん、弟妹が欲しい。」

ごめんね。
あなたに弟妹をあげられないお母さんでごめんね。
子宮が無くてごめんなさい。ごめんなさい、許してね・・・。

頭が真っ白になってしまって親の癖に取り乱して息子に縋り付いて泣いて謝ってしまったんだよね・・・私。
息子はビックリして「お母さんを泣かせてごめんなさい。」って泣きだした。
親としてなってないよね、私。息子を傷つけたよね。本当にバカだった。

この前の、子供の日。
夫の親・兄弟・親戚、一同が集まった席でいつものように始まった大合唱。
「一人っ子はかわいそう」「ロクな大人にならん」
「今からでも第二子は遅くない」「今の医療なら、なんとかなるやろ?」

困った顔をして薄笑いを浮かべてテキトーに生返事をしてやり過ごすしか私達夫婦には方法がありませんでした・・・。
うっかり事情が知れたらもっと傷つけられる。
ああ・・・仕方無いが、我慢しよう・・・嵐が過ぎるまで・・・そう思ってた。

その時、今年小5の息子が、鋭い口調で言い出した。
「ロクな大人の ロク って何さ?」
「嫌そうに聞いてある人間に嫌な言葉を言い続けるのが ロク なんか???」
「ここにいるみんな、おれ以外はみんなキョウダイがいるロクな大人やろうもん」
「ロクな大人の ロク がこういうことなら、おれはロクな大人にならんでよか!」
「ああ、よかったったい。おれはロクな大人になれん一人っ子で」
「ちぃーともかわいそうなこと、なかやっか。一人っ子ばんざい!」
一同が静まり返ってきまり悪そうに視線をアチコチに泳がせ始めた時
「母さん、おれを産んでくれてありがとう。1人だけでも俺を産んでくれてありがとうな。」
照れくさそうに言って、ちまきを2~3個引っ掴んで、
「●●のうちに遊びに行ってくるったい。いってきまーす!」
飛び出していったよ。

次の週
「今日と明日は、おれが家事やるけん。母さんはゆっくりしときー。母の日やけん。お金かからんいい孝行やろもん。おれってあったまいー。」
今、息子は昼ごはんにとホットケーキを焼いているようです。

でもね、母の日のプレゼントは先週にもう貰ったと、私は思っているんだ。
えへへ、親馬鹿だけど、いい息子に育ってくれてうれしくてさ。
誰かに聞いてもらいたかったんだ。
こんな母親だけど・・・。





-泣ける話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

妻へ

まだ高校生だけどしっかり者の一人娘を遺してくれて有難う。 昨日の貴女のお通夜は寂しくないように沢山の友達連れて来てくれて有難う。 でもやっぱり寂しくて娘と声を上げて泣いてごめんね。 今日もしっかり見送 …

no image

14年前

もう14年も昔の話なので、今は普通に暮しているけど、母が癌で死んだ。 しかも子供だった私達姉妹は最後まで癌だった事は知らされずに死んだ。 本当に素晴らしい人だった。たぶん一生私の中で尊敬する人だし、目 …

no image

私は人を信じません

私は人間を信じません。 なぜなら私は、3歳で親を亡くしました。 私には、小さいころから兄、姉もいません。もちろん親も・・・。 私は、親戚に育てられました。 感情なんて出せませんでした・・・。 その人が …

no image

父親として最高の愛をありがとう

北海道湧(ゆう)別(べつ)町で暴風雪の中、凍死した同町の漁師、岡田幹男さん(53)は、長女の夏(なつ)音(ね)さん(9)の体の下に両手を回し、娘の体を守るような状態で発見されたことが4日、分かった。夏 …

no image

父と母は離婚した

私が4歳の時、父と母は離婚した。 祖父母と同居していたため父が私を引き取った。 母は出て行く日に私を実家に連れて行った。 家具や荷物がいっぱい置いてあって叔母の結婚の時と同じだったので 「わぁ、嫁入り …