泣ける話

サービス精神

投稿日:

米カリフォルニア州のコルビー・カーティンちゃん(10)。
3年前から血管のガンとの闘病を続けていたが、今年5月頃から病状が悪化、
余命いくばくもないことが分かった。

母親のリサさんの話によると、コルビーちゃんは、4
月下旬にドリームワークスのアニメ「モンスターVSエイリアン」を劇場で鑑賞。
その際に「カールじいさんの空飛ぶ家」の予告編に魅了され、
「死ぬ前にどうしてもこの映画が見たい」と口にするようになったという。

「カールじいさんの空飛ぶ家」は、全米で劇場公開されたばかり。
リサさんと友人たちは、何とかコルビーちゃんを劇場に連れていきたいと策を尽くしたものの、
病状がいよいよ悪化したためそれを断念。
そこで、何のつてもないままピクサーやディズニー・スタジオに電話をかけ始めたが、
電話に出たピクサーのスタッフは、その話を聞くと、同作のDVDを持った人間を派遣することをその場で快諾したという。

翌日、ピクサーのスタッフは、「カールじいさんの空飛ぶ家」のDVDと、
ピクサー・キャラクターのぬいぐるみをたくさん抱えて、コルビーちゃん宅を訪問。
映画を見たい一念でがんばっていたコルビーちゃんは、すでに長い間目を開けていられない状態にあったが、
リサさんの説明を受けながら最後まで映画を鑑賞。母親の「面白かった?」の問いに、
「うん」と頷いたという。
それから7時間後、コルビーちゃんは、両親に見守られて静かに息を引き取った。





-泣ける話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

怒りを押しこらえる悲しい話

悲しい話です・・・。 私は突然、家内を亡くしました。 怒りを抑えられないでいます・・・・。 家内はお腹に第2子を宿していました。 その家内の乗ったタクシーは病院に向かう途中に居眠り運転のトラックと激突 …

no image

私は歌が好きだから歌い続けます

私は歌が好きだから歌い続けます。いきなりですが私にはこんな過去があったんです・・・。 私が、歌を歌うようになったのは10歳でした。 10歳~14歳までは相手なんてされなかった。 だが、15歳の時に出会 …

no image

心配して出てきた猫

小学生の頃、親戚の家に遊びに行ったら痩せてガリガリの子猫が庭にいた。 両親にせがんで家に連れて帰り、その猫を飼う事になった。 思い切り可愛がった。 猫は太って元気になり、小学生の私を途中まで迎えに来て …

地震の怖さ

地震の怖さを経験しました。わたしが16歳の1月の出来事です。 受験を目の前にして、深夜から朝まで受験勉強をしていたときですが・・・。 机の上においてあった参考書が触ってないのに急に落ちたんです。 溜息 …

no image

台風とタクシーの話

この話を見ると心がほんわかした気分になります。 タクシーの中でお客さんとどんな話しをするか、 平均で10分前後の短い時間で完結する話題と言えばやはり天気の話しになります。 今日の福岡は台風11号の余波 …