「 自衛隊の駐屯地 」 一覧

おじいちゃんは戦争の話が嫌いでした

うちのおじいちゃんは戦争の話が嫌いでした。 うちがほたるの墓や、ビルマの竪琴を読んでいるのを見つけると・・・・。 悲しそうな顔でうちに、「知らない事が幸せなのに」と呟いていました。 去年の今ごろにおじ …

戦争がこの世から無くなりますように

このお話は8年程前、九州の西日本新聞に掲載され映画化もされました。 ご存知の方も多いはずです。特繰出身の学徒兵の方々のお話です。 当時東京に居た私は、銀座の東映に軽い気持ちで観に行ったのですが、そこに …

戦争の悲しい話 沖縄

私は今、介護福祉士として働いているんだ。 妹が今度修学旅行で沖縄へ行くらしく、職場でその話をしていたら、利用者さんの1人が 『沖縄か…』 と暗く呟いたんだ。 その方は男性で、お年はもう80歳を超えてい …

戦時中の泣ける話 切ない恋心

たかしへ たかしが、戦地にお向かいになってからもう、何度目の夜でしょうか。 娘も、こんなに大きくなって・・・。 たかし、見ていてくれていますか? あの時、私はたかしに言いました。 「お国のために、立派 …

海軍にいた新郎のおじいさんの挨拶での話が泣けます

海軍にいた新郎のおじいさんの挨拶でのある披露宴、新郎が海自の方でした。同僚上司達は制服で出席。 披露宴も御披楽喜に近づき、新郎のおじいさんの挨拶がありました。 一通りの祝いの言葉の後に、 「自分は海軍 …

no image

広島原発

広島原発・・・。今も残る戦争の爪痕。こんな悲しい戦争は二度としてはならない。 そう・・・。忘れもしない。8月6日8:15を・・・。 私は広島に生まれ広島に育った。 ただ私は他県に移動したときに衝撃を受 …

no image

震災の時、自衛隊の皆さんに助けられました

この話は震災時に本当に自衛隊の方々に助けられて本当に本当に感謝したいので書かせていただきました。以下が文面になります。 被災したとき、俺はまだ中学生でした。 全開した家で、たまたま通りに近い部屋で寝て …

なんで戦争はなくならないのか

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は …

no image

戦争の代償

こんな切ない話はあるのでしょうかと胸が締め付けられる話になります。その話は、ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。 「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達を連れて帰りたいんだ。 …

no image

自衛隊の駐屯地

2年前旅行先での自衛隊の駐屯地祭で例によって変な団体が来て私はやーな気分。 その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。 少女「あんたら地元の人間か?」 団体「私達は全国から集まった …