友達

ラグビーは見るのではなくやるものだ

投稿日:

スポーツは感動します!

やっぱラグビーは見るのではなくやるものだと感じました。

私は高校時代に万引きをして人生観が変わりました。
中学から好きな部活を続ける為に有名な強い高校に希望して入ったのですがボールを触らせて貰えず日々ボール拾いばかりしてました。
入部して半年足らずで嫌気が差し少しぐれて煙草や部活をさぼるようになりそこで万引きをして捕まってしまいました。
一週間の停学を喰らいました。
学校に戻り部活に迷惑をかけたので顧問に謝り部活を辞める事になりました。
私は高校生活は終わり諦めていました。
学校も辞める予定でした。

その日帰る途中に話を聞いていた別の顧問の先生に止められ学校を辞めようと思っています。と伝えると胸ぐらを掴まれ辞めるなと止められました。顧問は僕の家の事情を知ってて母子家庭でこんな高い入学金を用意してくれた母ちゃんの想いを無駄にするなと言われ学校続けるなら俺が面倒見てやる。
3年間みたると言われた言葉は今も忘れれない。
ラグビー部に入り夢を持てと付け加えられ言葉も忘れないよ。

その日家に帰るなや母ちゃんを説得して面倒をみさせて下さいと連絡があった。

俺自身部活を辞めた次の日に違う部活を入るのは納得出来なかったので見学を覗きこんでいたら2人いる別の顧問に帰れと言われ腹がたってグランドに唾をはき後にしたんだ。

すると帰れと言った顧問が走って俺を捕まえて一言・・・。
ラグビーは見るもんや無いプレイするもんやと言われこの人も熱い先生やと思い5日後にはラグビーを一緒になってプレイしてた。

3年間続けて副キャプテンになった。

そして・・・・。

卒業式の日。
顧問に卒業おめでとうと言われ、
顔をくしゃくしゃにして、

「ありがとございました!」
といい卒業しました。

3年間。
休んだのは1週間だけだった。

今の自分は、
恩師のおかげです。

ありがとうございました!

本当にスポーツは素晴らしいです。泣けるというか感動します・・・。





-友達
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

一緒に上京して同居してた親友がバイクで事故った話

オレが二十歳の時、一緒に上京して同居してた親友がバイクで事故ったんだ。 オレはその知らせを病院から聞きつけて大学から大急ぎで駆けつけた。 親友のKはICUに入っていたが、意識もあって見た目もほっぺに擦 …

no image

消防の頃の話 その3

消防の頃の話 その3。 この話で最終回です。お付き合いありがとうございます。 そんで親も呼び出されこっぴどく怒られた挙句俺達がどついたヤツらの家を一軒一軒親と一緒に頭下げて回らさせられたんだ。 行く先 …

no image

消防の頃の話 その2

前回からの続きです。2話目・・・。 そんなある日、クラスで物が無くなったんだ。 ある女子生徒が鞄の中に入れていた現金の入った封筒を盗まれたと騒ぎ出したんだ。 するとクロベーを虐めてた連中の一人が 「貧 …

no image

二度とない日々

子供の頃。 今は永遠だと思っていた。明日も明後日もずっとこうして続いていくような気がしていた。 大人になるってことは自分とは無関係だと思ってた。大人っていう生き物は自分たちとは別の生き物だと思ってた。 …

中学時代の親友の感動する話

友人との感動する話になります。 ずっと仲良かった友達がいたんです。そいつとは、テニスでずっとダブルス組んでたくらいの親友・・・。 相談は必ずそいつにしてたし、信じてるよ!ってお互いよく口にしてたっけ。 …