1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



感動する話

嫁の手帳に書かれていた感動話

投稿日:

うちらの些細な幸せの夫婦の話になります。
とある日なんですが嫁の日記をふとした瞬間にみてしまったんです。
そして・・・。
いつも昼飯は、納豆ご飯やお茶漬けしか食べてないって分ったんです。

そして家庭のために友達とファミレスに行くのも月に一度と決めてるらしいんだ。
俺に美味しい料理を食べさせたいからみたいな意味のことが書いてあった・・・・泣

自分の昼飯けずって夕飯にまわすってさ・・・。
しかも、すげー明るく書いてあんのさ。なんて馬鹿なやつと思いつつも愛情を感じたw

スポンサーリンク




「今日はOOOちゃん(俺)の好きな牡蠣を買うのだ~!!!!」とかさ。まじでかわいいなw

俺の文句とかも書いてあるけど、文句書いてるくせに最後は
俺を庇ったこと書いてるしさ。

じわーーーーってきたしマジで泣いたさ。もっと俺に甲斐性があれば昼から寿司でもなんでも
食わせてやるんだけどな・・・。まじ頑張らなきゃ!

給料少ないのに専業で居てくれって言ったの俺だしさ。
金のことで責められたこと一度もないしさ!!!
節約も楽しいよーとか言ってたし最高な奥さんだ。

勝手に読んだのは良くないことだが、結婚してよかったってつくづく思ったさ。
こんなに俺につくしてくれたのって親以外で初めてだしさ。
何もしてやれんから、浮気だけはしないと誓うよ!!!!絶対に!!!!
ま、浮気しようにももてないからできない俺だがな。
これからもよろしくな!

スポンサーリンク







おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-感動する話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.