1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



感動する話

高校の時にいじめの主犯格が卒業30年後に

投稿日:

私の家は田舎で電車で高校に通学していました、

同じ地区の中学からも6人が同じ高校に通学しました、

二年までは普通に通学していました、三年になってからなぜか突然ガン無視一言も話をしようとしない、

最初は自分も話ししないのならそれでもいいかで自分の気持ちはすんでいた、

でもそれが段々に広がり別の高校に進学した奴まで広がり、それが無視だけでおさまらなくなり、

暴力になる奴も出てきた

でも自分的には卒業までもう数ヶ月だし親がお金をだして行かしてくれた高校だから我慢して卒業だけはと考えていたし

卒業すればこいつらとは付き合わないから

スポンサーリンク



ただただ我慢だったし

でも中には暴力で殴る蹴るの時もあったけど、

暴力で暴力での対抗は違うような気がしていた(自分がただ弱いだけだったかも)

でもそうこうしているうちに仕事は決まり

卒業して仕事をはじめ、なんだかんだで30年がたち、高校のクラス会があった時いじめの主犯格も来ていた、

俺は昔のこと根には持ってはいなかつたし席も離れていたから話す事はなかった、

そのうち二次会で席が近くなり(相手がそばにきた)

相手の仕事は自分と同じ事は知っていたけど、

そのとき相手から自分にお願いがあると言われた、うすうす内容は感じていたけど

相手は小さいながら会社を興したらしい

で俺に頭を下げて仕事回してくれないかだった、

そのとき自分心の中でガッツポーズで勝ったと考えて

俺も昔は昔で忙しい時には仕事を回している、

今も自分の中では気持ちがスッキリしています。

スポンサーリンク







おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-感動する話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.