1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話

恋愛

心臓外科医になったのは

投稿日:

もう2年も前の話になる。

その頃俺は医学生だった。彼女もいた。

スポンサーリンク


世の中にこれ以上いい女はいないと
思うくらいの女だった。

しかし、彼女は若いのにもかかわらず、突如として静脈血栓塞栓症でこの世を去った。

その時の自分はたぶん
相当精神不安定に陥っていたと思う。

葬式のとき、彼女の母親が俺にこう告げた。

「あの子、亡くなる直前にあなた宛てにこんな言葉を言ったわ・・・」

『○○君は易しいね。私が死んだら相当落ち込むかもしれないけど、落ち込んじゃだめだよ。ずっと一緒なんだから。私のような人をたくさん救ってね』と。

そしてそのまま眠るように亡くなったらしい。

その彼女の言葉を聞いた俺は、涙が溢れ出してきた。
今までにない量だった。

彼女の最後の言葉に俺のことで、つまり俺のことが一番大切にしてくれたなんて思うとよけいに溢れてきた。

俺はその時、亡き彼女に誓った。
お前の命は絶対に無駄にしない!と。

そして今現在、俺は心臓外科医をやっている。
もうあんな悲しい結末は経験したくないからでもあり、彼女に誓ったからでもある。

時々彼女は、俺の夢の中に出てきて
とびっきりの笑顔をみせてくれる。

その最高の笑顔は、俺の活躍を祝福してくれる。
そして俺を立派な医師になるための道に導いてくれるのだ。

スポンサーリンク



交通事故の怖さ
一緒に上京して同居してた親友がバイクで事故った話

おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-恋愛
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2021 All Rights Reserved.