1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話

「 ありがとう 」 一覧

突然の悲しい出来事が起こりました

2018/04/06   -泣ける話
 

会社で突然の悲しい出来事が起こりました。 わたしの隣に座っている同僚の男子が突然死してしまったんです。 突然すぎて声も出ませんでした。 金曜日にお酒を飲み電車で気分が悪くなって途中下車して駅のベンチで ...

車が命の恩人です

2018/03/17   -泣ける話
 

こんな怖い体験をしたのに無傷でよかったです。 私は冬に県外へ出張となり車で朝早にく高速に乗りました。 トンネル入る前は雪も何もなく、いつも通りトンネルを抜けると一面の銀世界が広がっていましたが・・・。 ...



バイトで限界を向かえた

2018/03/10   -感動する話
 

バイトで限界を向かえたはなしになります。 この話は僕が大学生の頃の話になります。 カフェ喫茶でバイトをしていた僕・・・。 そのカフェ喫茶には2年の時から勤めていてもう4年目でベテランの部類に入っていま ...

おれは今生きていることの奇跡を感じた

2018/03/06   -感動する話
 

おれは今生きていることの奇跡を感じた・・・。 大きな失敗をして・・・。 大きな病気をして・・・・。 おれはこれまで生きてきたことが 不思議なくらいなんだ。 私は奇跡的なことだったのだと 気づきました。 ...

スポーツの感動する話 サーフィン

2018/02/14   -感動する話
 

スポーツの感動する話です。 この話は素晴らしい話になります。 マーティン・パセリさんというプロサーファーを知っていますか??? アルゼンチンのサーフィンの大会で5度優勝するほどの実力者です。 しかし大 ...



息子が幼稚園に入りたての懐かしい話です

2018/02/02   -感動する話
 

息子が幼稚園に入りたてのころに起きたエピソードやねん。 入園の前の夏にはおむつもいちおうとれとったさかいすがやはりちょこちょと失敗はありましたが。 幼稚園に入ってトイレでおしっこをしようとしてちょっと ...

自分自身に生きてていいのかとか感じたことはないですか?

2018/01/25   -泣ける話
 

自分自身に生きてていいのかとか感じたことはないですか? 私は先天性で障害のある足で生まれたんです・・・。 本当に親を恨んだ時期もあります。 まだ一才を過ぎたばかりの私が、治療で下半身全部がギプスにおわ ...

小さな食堂の泣ける話

2018/01/12   -泣ける話
 

小さな食堂の泣ける話です。 私は小さな食堂でバイトしています。(夫婦と息子さんで経営、バイトは私だけの合計4人でバイトをしています) 基本的に調理は旦那さんと息子さんがやっています。 付け合せの人参の ...



最後のうどんの味に泣けました

2017/12/16   -泣ける話
 

私は1年間勤めた職場を退社した・・・。 たった1年だが私には数年のきつさや苦痛があった・・・。 もう2度とこないであろうこの土地の最後の昼飯は、毎日通ったうどん屋できつねうどんを注文したんだ。 ここが ...

日本に住んでて本当によかったなと感じた感動する話

2017/12/12   -感動する話
 

日本に住んでて本当によかったなと感じたほっこりする話になります。 私は小学生の頃にうっかり財布を落としたことがあるんです。 かなり大切にしていた財布だったんでかなりショックが・・・。 でも落としたって ...

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.