1人で泣きたいときに見る話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



泣ける話

国際結婚での息子への悲しい心

投稿日:

国際結婚での息子への悲しい心が・・・・。
ウチは国際結婚をしとりまんねんな。
ほんで、日本には住んでいまへんし、ましてや旦那の出身国にも住んでおらず、ウチらのルーツとは関係の無い国に、もうじき2歳になる息子と3人で暮らしとりまんねん。
もちろん、お互いの家族や親戚はお互いの国におるさかいに、ウチらは常に3人でおるとるっちゅう感じやで・・・。

やけど、つい先日、私と息子は1ヶ月半、日本へ一時帰国してウチの実家に滞在させてもろた。
そこにはウチの母、つまり息子の祖母とウチの弟(息子の叔父)が住んでいまんねん。
息子に会うのは1年ちょっとぶりやったんやけど、前回ははいはいもままならへん頃やったのと、初めて見る、母にとっては初孫に興奮しっぱなしやった。
ほんで、今回はそのかわいいかわいい孫が、走り回れるようになり、ある程度単語を覚えてきて、喋り出し、母のことを「ばーば」と呼び、弟のことを弟の名前で呼び、教えたらすぐに覚える息子に2人共、前よりもウチの息子のことを愛おしく思ってくれたみたいねん・・・。
ほんで、もちろん、息子はいつもはウチら夫婦しかおらん中で育っとるのに、1ヶ月半は常にばーばが近くにいて、息子の相手をしてくれまんねん。
せやから、私とおるよりもウチの母とおる事を望んでいたほどやで・・・。

ほんで、1ヶ月半が経ち、ウチらは自分の家へ戻ることになりましてん。
最後の空港での別れは、いつも涙ものなんやけど、今回、息子はどうやら別れがわかったらしく、ウチの母が「バイバイね?」と言って姿が見えなくなると「バーバ!」と泣き叫び出してん。
どうやらお別れの意味もわかったみたいねん・・・。

長いフライトの後、家に帰って、息子を寝かしつけたさかいすが、あまりにも寂しかったのか、普段せぇへん夜泣きが止まらず、遂には「バーバ、バーバ、バーバ!」と叫び出し、かわいそうに思って息子の部屋に行くと、ドアの前にぬいぐるみを抱えて立っていて、私を見た瞬間に「うわー」と言って泣きついてきましてん。
それを見て私も一緒に泣きだしてしまい、息子にはえらいことをさせてしもたなと反省してん・・・。
2歳前の子でも、寂しい気持ちがあるのだなと思いました。
とても胸が締め付けられました・・・。


かわいい妹の結婚式
ウエディングプランナーの私が忘れられない結婚式





おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-泣ける話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.