1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



泣ける話

大切なバイク

投稿日:

先日、友達からバイクを借りて街中を走ってたら、右直事故でトラックと衝突した...
私自身はかなり吹っ飛んだものの、かすり傷程度で大事には至らなかった...
が、バイクの方は即死だったんだ...

スポンサーリンク




電話して病院に来てくれた友達に、私は土下座して謝ったが、
「いいんだよ、そんな事すんなよ...お前が無事だっただけで充分だよ」と言ってくれた...

責められておかしくないと思っていたし、
正直、今回の事故の原因は私の横着な運転にもあった...

それを詫びても、
「良い薬になっただろ...授業料はどんなのでも高くつく...今回は割安で済んで良かった」と言う...
そう言ってくれただけに、
なおバイクをダメにした事が申し訳なく思い、本当にすまんと何度も頭を下げた...

そんな私に、
「人にバイクを貸す以上、常に最悪の状況は覚悟してるよ...
それに、お前に貸す時は いつもバイクに頼んでたんだ...
『万一の時は守ってやってくれないか』って...
 あいつは、私との約束を果たしてくれただけだよ」

私は頭を上げられなかった...
友達がそのバイクをとても大事にしていたのを知っていたから、
きっとそうなんだろう、バイクが私を守ってくれたんだと思えた...

友達には新しい相棒を贈らせて貰ったさ...きっと今度も大事に乗ってくれるだろう...
私は今までの自分を悔い改め、良い友達と良いバイクに恥じぬ運転をしていく事を
形見のピストンに誓った...

スポンサーリンク





義兄弟の泣ける話
運命とは自分の力で切り開くもんだ





おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-泣ける話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.