Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



泣ける話

息子と最後のランドへ

投稿日:

息子と最後のランドへ・・・。

私はその日は約束の時間ぎりぎりに、舞浜駅のホームから階段を降りたんです...

雑踏の中には離婚した妻と、ミニリュックを背負った小学3年生の息子が待っていた...

半年ほど見ない間に1回り大きくなっている息子をじっと見ていると、離婚した妻が

スポンサーリンク




「じゃあ、お願いね・・・」

とパスポート(引換券)とメモ紙を渡してくれた...

離婚した妻に見送られ改札を出る俺と息子...

メモには息子の好きなアトラクションションや好みの店、食べ物が記してある...

ランドまでの道程は、2人とも無言だった...

色々と話したいこともあった...普通の父親が子にするように頭を撫でたりも…...

でも、切っ掛けが掴めないまま入場した...

色々なアトラクションを楽しむうちに、少しずつ会話が増えて来たんだ...

しかし、まだお互いに気を遣っているような感じもあった...

ミートでキャストから「おとうさん」と言われ、何だか不思議な気分がした...

長いようで短い、8時間ほどの親子ゲームを...

夕闇迫る駅のホームで、息子を離婚した妻に引き渡したんだ...

彼女の希望で、俺は1本後の電車に乗るため、2人を見送ることになる...

電車のドアが閉まる寸前、息子が周囲も気にせず大声で叫んだ...

「おとうさん、今度はシーだよ!絶対、1緒に行こうね・・・!」

その日聞いた、初めての「おとうさん」という言葉なんだ...

電車の中で1人、スプラッシュで撮られた、2人同じように口を開けている写真を見ていると、何だか泣けてきてしまった...

本当にまた会えるのかなって・・・。

スポンサーリンク




本当に泣ける話を集めてみました・・・。


ダメ男の夫と離婚します
父と母は離婚した





おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-泣ける話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.