1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話

恋愛

ごみ箱に残された日記の悲しい話

投稿日:

ごみ箱に残された日記の悲しい話になります。
おれは入院して2日目、昨日は周りのものがめずらしくて初体験ばっかだったけど今日からヒマなんですよ。
なにもする事が無いw

スポンサーリンク


こうやって日記つけてみたわけだけどおれのことだから続かんだろな。
N(元彼)は今頃元気にしてるかなぁ。最後傷つけちゃったけど、 新しい男でも見つけてくれんかなぁ・・・。
2年付き合って振られてしまうNさん。どんなにまだ好きだと言っても復縁はかなわず音信不通になってしまう。
それからいくつかの月日が流れ、Nさんは友達から亡くなったことを聞いて彼が書いていた日記を手渡されるんです。
その日記の1ページ目の内容。「オレはもうすぐ死ぬらしい。もっと生きたいよ。Nともっと一緒にいたかった。入院してる間、振ったことを、あんなひどい 言葉を言ってしまったことをずっと後悔してきた。 でも、退院して完治なんて可能性が無かったオレにNを付き合わせるわけにはいかなかった。 Nはキレイだし性格いいんだからすぐ次に男ができる。オレのために人生棒に ふらせるわけにはいかん・・・って何回も納得したはずなのに。Nと喋りたい。今から電話したい、会いたい。 まだ死にたくない。Nをもっと抱きたい。結婚して子ども欲しかった。おじいちゃんおばあちゃんになっても手とつなぐような夫婦になりたかった。Nにあいたい。 でも叶わない。後悔してばっかりだった。死ぬときは笑っていきたいけど本音は辛すぎるよ。N・・・。やっぱりまだまだ愛してるんだ。オレのこと忘れて幸せになれよ・・・。本当にありがとう。」

泣きました・・・。

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-恋愛
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2021 All Rights Reserved.