Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



恋愛

人生諦めなければ何かが起こる

投稿日:

人生諦めなければ何かが起こる!人間諦めないのが一番と感じさせられました。
もう15年ほど前の冬のことですが。同じ会社の子に惚れたんだ。当時、彼女は医者と付き合っていた。僕は安月給のサラリーマン。
初めから勝目無しだなと思っていていた。不戦敗・・・。

スポンサーリンク




でもでも・・・どうしても諦められずに猛アタック。新宿のジャズバーで深夜まで飲んだ。
帰る方向が違ったので終電に乗せなきゃと思って新宿駅まで行った。ホームに上がったら隣に23時55分発の各駅停車長野行き。
もう何も考えないで手を引いて乗せちゃった。確かもう115系だった思う。彼女と並んで座ったボックスシート・・・。
寒がる彼女の膝の上に僕のコートを乗せた。高尾、八王子と降りずその日はもう帰れない。
大月、塩山、甲府。ひとつずつ列車は止っていった。そのたびに僕の心は固まる。松本で下車。
おいしい蕎麦を食べたあと駅前のデパートで買った安物の指輪。「どこにつけるの?」という彼女の言葉に「もちろん左の薬指…」

あれから15年。医者からぶんどった女性に惨めな暮らしをさせたくないと努力を続けスキルアップで転職2回したよ。
医者までは及ばないがそこそこの収入も確保してそれなりに暮らしてる。
それでも今や僕の子供達の母親となった彼女の薬指にされているのはあの時の安物の指輪。
今でもいろいろと迷い辛くなった時、時々あの新宿駅のホームに立つんだ。
今や埼京線が走り発車のベルは変ったけど熱い思いのあの頃に戻れるからだ。
人生、諦めちゃいけないと教えてくれた新宿駅1番線ホームだ。
こんなおれだけどこれからもよろしくな!
人間諦めなければなんでもできるような気がする!

スポンサーリンク







おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-恋愛
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.