Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



恋愛

最低な俺

投稿日:

最低な俺の話になります。
おれは4年前に神戸の大学を卒業し東京に出てきました。
自分のやりたいことのために当時の彼女を置き去りにしてしまいました。

スポンサーリンク




大学生活をずっと一緒に過ごしてくれた人でした。
彼女は関西で就職が決まっていたのですが僕の東京行きを許してくれました。
神戸の最後の日に彼女と大学時代の思い出めぐりをしました。
桜の咲く神戸の街をあちこち歩いてあんなことがあったねあの時にここでこんなことを話したね・・・。
と2人で過ごした4年間を確かめ合いました。
夕方に新神戸駅の東京行きのホームででお別れをしました。
新幹線に乗りこんで車内のデッキで後ろを振り返ると、
ホームの開閉式の柵のところで涙をぬぐいながら手を振る彼女の姿がありました。
発車のアナウンスでドアが閉まり新幹線が走り出すと彼女の姿は遠く後ろに見えなくなりました。その後距離と僕のふがいなさのためにその彼女とは別れてしまいましたが、
ホームに一人取り残されて涙をぬぐいながら僕に手を振ってくれた
彼女のあの姿を4年過ぎても忘れることができません。
どんなに悲しくて心細い思いをさせたのかを考えると今でも胸が痛みます。
元気にしているのかなぁ。
最低な俺です・・・。
今でも・・・。

スポンサーリンク







おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-恋愛
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.