1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



恋愛

大切な人を失ってからでは遅い

投稿日:

今度そっちいくから
いや、俺が戻るから待ってろ・・・。

スポンサーリンク




最後に交わしたのはそんな会話だったんだ。
おれは彼女に今度会ったらプロポーズしようと決めていた。
俺には彼女以外考えられなかったし正直遠距離でいるのも寂しくて限界だったんだ。
彼女も薄々気がついてはいたようだった。

それから3日後の朝に・・・。俺はテレビの前で愕然とした。
瞬きすらできないまま立ち尽くしていたと思う。
気がついたときには携帯を握りしめて知り合いに片っ端から電話していた。
全部、繋がらなかった・・・。 大丈夫だ、少しの怪我ぐらいで生きてる。
必死に言い聞かせながら震える手で何度も何度も電話をかけたんだ。

全て解ったのは次の日の夜だ。
俺の母親が泣きながら電話をしてきて言った。
彼女が亡くなったのだと・・・。
俺は聞いた瞬間に携帯を壁に投げつけた。

そして生まれて初めて声を上げて泣いた・・・。

命日は昨日。
時が来れば否が応でも思い出す。
俺の時間はあの日から動かない。
でも俺自身はそれでいいと思っている。
彼女の他に愛したいと思える人はいないから。

人はいつ死ぬのか誰もわからない。
失ってからではすべてが遅すぎる。
だから好きな人がいるヤツ俺のようにはならないで欲しい。

ただそれだけが言いたかった。

大切な人ほど近くにいてもらい大切にしてほしい・・・。
悲しまないためにも。

スポンサーリンク







おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-恋愛
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.