泣ける話

恋人が旅立った悲しい話

投稿日:

恋人が旅立った悲しい話。
昨日、恋人が死んだんだ・・・。
病気で苦しんだすえに・・・死んだんだ。
通夜が終わって病院に置いて来た荷物を改めて取りに行ったらその荷物の中に俺宛に手紙が入っとった。
よう見たらさ・・・。
「ウチの人生は普通の人よりも短かったんや。やけど○○君と一緒に過ごせたことで普通の人よりもずっと幸せな日々を送れた」
とか書いてあったんや。
ワレ、そないなこといまさら言うなよ???
ホンマにあほか
死んだ後やで、もうワレいねぇねん。アホ・・・。
最後の方は、ろくに起き上がれもしなかったくせに、弱々しい字で必死で書いてさ・・・。
「よし、○○君のことずっと見守っとる」
とか書いてあったんや。
ワレな、わいだってまだ言いたいことようさんあったねんな。
せやから、生き返ってこいねんよ。
愛の言葉って、もっと生きてるうちに伝えるべきやろ?
せやからもういっぺん、生きとる、その声で話したれや????
今になってこないなこと知らされたって、もう泣くしかねえやろ???
やっとその手紙を読み終わったと思ったら、最後に
「ウチの事は忘れて他の人と幸せになって欲しい」
とか書いてあったさ。
もうちょけんなよ!
あのなあ、わいはワレがホンマに死んだなんて信じらんねーねん。
得意げな顔して何が
『見守っとる』だ。
ワレはほんまにこの世におらんのか?
これは全部タチの悪い夢でホンマはどっかで生きてるちゃうん?
独り残されたわいから言わせてもらえば、今ワレに対してできる供養は、やっぱりワレの事を忘れへんことしかへん。
たとえジジイになってボケたとしてもワレの事をずっと想い続ける。
ほな恋人が2度とでけへんかもしれへんって?
ワレ以上との恋愛できるわけねえし、そないな必要ねえよ。
まあ、ワレみたいな寂しがりやは、わいがいつかそっちに行くまで待ってなさいってね。
それしかいえへん。
せやから、首長くしてまってろってこと。
ワレはそっちでわろて待っとけ。
そこは、苦しまんでええとこなんやろ?
どうやねん、答えてくれよ。
ちょけんなよ???なー???


お前が泣くと
おばあさんの悲しい話





-泣ける話
-

執筆者:

関連記事

no image

今月12日に子猫を拾ったんだよ

今月12日に子猫を拾ったんだよ。 子猫っていうか、まだ赤ちゃんだったよ。 泥だらけになって、プランターっていうのか? あの植物植えるプラスチックの箱の中にいたんだよ。 ひどい目やにがかさぶたみたいに目 …

no image

悲しい運命の再会

私の友人の婚約者の話です。 彼は幼い頃に母親を亡くし、父親と祖母と暮らしていました。 彼が17歳の時に、急性骨髄性白血病にかかってしまい、本人すら死を覚悟していましたが、骨髄移植のドナーが運良く見つか …

no image

特攻隊

お母さん、とうとう悲しい便りをださねばならないときがきました。 晴れて特攻隊員と選ばれて出陣するのは嬉しいですが、 お母さんのことを思うと泣けて来ます。 母チャン、母チャンが 私をたのみと必死でそだて …

no image

公務員の親父

俺の親父は公務員で真面目。歳を取ってからの子供なので、周囲 からは甘やかされてると思われていたが、非常に厳しい親父だっ た。 そして変質的とも思えるほどにゲームを嫌っていて、幼い頃 からゲームは一切触 …

no image

妻へ

まだ高校生だけどしっかり者の一人娘を遺してくれて有難う。 昨日の貴女のお通夜は寂しくないように沢山の友達連れて来てくれて有難う。 でもやっぱり寂しくて娘と声を上げて泣いてごめんね。 今日もしっかり見送 …