Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



動物

我が家の猫の話

投稿日:

我が家の猫の話になります。
我が家の猫は猫なのに走っても人間に追い付かれて捕まるくらいトロかったんです。そこもまたかわいくてさ。15年くらい生きたけど子供の頃からそうだった。

スポンサーリンク




でもあまり人に近寄らなかったな。
いつも母親と寝てたんだ。

実家には常時3匹くらい猫がいたけど最後にはその猫だけになってた。みんな病気で亡くなったり弱ってどこかに行ったりした。実家の猫がその猫だけになってから2年ほどたった2010年、正月に俺は里帰りした。

正月を実家で過ごして次の日帰るってなったときその猫が俺の布団に入ってきた。なんだ珍しいなーなんて思いながら一緒に寝たんだ。

その次の年、2011年の正月は仕事で実家に帰れなかった。

そして3月のあの出来事・・・・。
震災で実家は被災し流された。実家に独りで住んでた母親は猫と一緒に亡くなってた。猫の遺体は母親と一緒に墓に埋葬した。

それまで一度も一緒に寝たことなんかなかったのに。今生(こんじょう)の別れだって猫は悟ってたのかな。

もし死んだ人と話せるなら母親と猫に正月帰らなかったことを謝りたい。

震災から3年たった今でも後悔してる。
本当になんでこんな後悔しかしないんだろうと今でも自分を責めている。

スポンサーリンク







おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-動物
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.