1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



感動する話

馬鹿にされてたチビデブ教師

投稿日:

馬鹿にされてたチビデブ教師の話になります。こんな話だけど少しは良い話なので見てほしいです。

俺の高校に生徒に馬鹿にされてたチビデブの物理の教師がいたんです。

スポンサーリンク




その教師は、本当に馬鹿のひとつ覚えで毎朝校門に1人立って「おはよう」と声を掛けていました。

他の教師も「よくやるよ、点数稼ぎだな」と、あからさまにその教師を批判してたのはあきらさまだった。

雨の日も風の日も、ずっと。1年くらいしたら、普通にみんな挨拶するようになった。

卒業式の日、校長挨拶のあと、その教師が壇上に突然上がってきて

「みんな、卒業おめでとう。僕は本当にダメな教師で今までみんなから どう見られていたか知っています。でも、こんな僕にもみんなに伝えることができた言葉があります。【おはよう】この言葉は、社会に出ても胸を張って言える様にして下さい。毎日を一生懸命に生きている人の【おはよう】は、さわやかで他人の心を和やかにします!いろいろな苦難や障害にぶち当たっても、顔をあげて、笑顔で【おはよう】と言ってください!僕が教えた物理の授業は忘れてもいいですから【おはよう】だけは忘れない大人になって下さい!」

と!その先生は泣いていた。

愚直な、ちょっと馬鹿入ったような涙で・・・。

俺はちょっと泣いた。感動した・・・・。

おれは今、先生の物理の授業は忘れたが毎日の挨拶は忘れていない。

本当に先生に大切なことを教えてもらえたなと感謝です!

スポンサーリンク







おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-感動する話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.