1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



感動する話

いまどきの若者の感動する話

投稿日:

いまどきの若者の感動する話。私は売業に従事しています...
ある日注文の品を取りに来たと思しき土木作業員風の若いいまどきのあんちゃんが来店...
仕事帰りらしく作業着でした...
(/ヘ ̄、)グスン

スポンサーリンク




なぜか店に入らず入り口で立ち尽くしているので不思議に思いつつも中に入るのを促すと
「自分が入ると店が汚れるのでここで受け取ります」
というのですp(・・,*) グスン...
(/ヘ ̄、)グスン
目頭がというか喉が熱くなりました...
あなた全然汚くなんかない!という言葉がホントに喉まででました...
(/ヘ ̄、)グスン
去年の秋ごろ「いまどきの」と表現するのにピッタリの女子高生の3人組が会社(小さな工務店)にやってきた...文化祭で部活の展示用に余った角材やベニヤ板が欲しいんだとp(・・,*) グスン...
o(;△;)o エーン
ルーズソックスとムッチリした生足に気を取られながらもアホが集まる高校の制服だったのでものすごく適当にしゃべってたんだけど彼女らの熱心さが伝わってきて協力してあげた...
最初は「やばくねー?」みたいな言葉だったのがしゃべってるうちにけっこうちゃんとした敬語に変わり
クギとか木ネジをわけてあげたら「お金払いますよ」という気遣いも見せてくれた...
おれは見下していた自分を恥じた...紙袋いっぱいに材料を入れて本当に嬉しそうな表情で帰っていった...
o(;△;)o エーン
それから1ヶ月ぐらいした頃その3人がお菓子を持ってやってきた...文化祭で作って近くの養護学校や老人ホームに配ってなんとお礼にうちにも持ってきてくれたのだった...
将来は看護学校に進んで老人や病気の人の世話をしたいんだと熱心にしゃべってったp(・・,*) グスン...
やっぱり見た目はいまどきの女子高生だったが「今の若いの」も馬鹿にしたもんでもないね...おじさん応援してますo(;△;)o エーン...

スポンサーリンク




本当に泣ける話を集めてみました・・・。


バイトを辞めた話
沖縄の人は優しくて感動しました





おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-感動する話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.