1人で泣きたいときに見る話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



感動する話

いじめから助けてくれた子のことを話したい

投稿日:

私の悲しい話になります。
私は田舎と都会が入り混じる中学校に通っていたんですが悲しいことに私のスペックは全てにおいて平均以下です。
器量は良いと言われるけれど、垢抜けない顔だと自分でも思う。
まぁどんくさいんだよね。全てにおいて。そんな悲しい私・・・。泣きたくなる。

スポンサーリンク



だけれど、そんな私だってオシャレがしたい、綺麗な靴下を履いて登校したいと中学生の頃は毎日思ってたのよ。でも目立つとやっかまれていじめられるのが目に見えている日常。
「高校生になったら、いっぱいオシャレするんだ!」って思いながら、日々受ける軽いイジメに耐えていた。そして高校受験に合格して、遅く咲いた桜を眺めて校門をくぐり、教室に入ったら私の視界に飛び込んできた数人の女子。

紛れもなく、中学のとき私を暇つぶしにいじめていたグループだった。心の中の桜が一斉に散って、目の前に動くマットが現れたような感覚だった
こんな私の悲しい話でした。


いじめから助けてくれた子のことを話したい
高校の時にいじめの主犯格が卒業30年後に





おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-感動する話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.