1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話

スポンサードリンク




感動する話

深夜のコンビニ

投稿日:

家の近所にコンビニがあってよく買い物に行くんだがそこにイケメンの兄ちゃんが働いています!
深夜の時間に働いててもう一年くらい通ってる。

スポンサーリンク


んで昨日いつものよいに深夜に買い物に行ったんだ。
客はおっさんが一人雑誌立ち読みしてただけ。
適当に買い物してレジに行ったんたが店員がいないんで声出して呼びかけたんだ、そしたらあの兄ちゃんが出てきた。
が、様子がおかしい、兄ちゃんが号泣している。
嗚咽をあげながらレジを打っている・・・。
私びっくりしてポカーンとなってた・・・。

勇気を出して理由を聞いたら、妹さんが重い病気にかかってずっと入院してたらしい。で、大手術を受けてずっと生死の境をさ迷ってたらしいんだが意識が回復したらしい、近いうち退院も出来るそうだ。

母親から電話がかかってきて涙が止まらないらしい。
バイト帰らしてもらえばいいのにって言ったら「誰もいなくて帰れないんです。」と・・・。

私は感動してたんだけど、そのあたりで雑誌読んでたおっさんがいきなり缶コーヒー1本もってレジに来た。

そして無口のまま無愛想に120円を取り出しレジに出す。

私は内心おっさん邪魔だなとか思ってたんだけど、次の瞬間おっさんが財布からごそごそと二枚のディズニーの一日乗り放題券?みたいなのを2枚取り出して

「退院したら妹さんつれてってやんな」

とだけぶっきらぼうに言い放ち、兄ちゃんに押しつけるようにチケットを渡すとすぐに立ち去ってしまった。

おじさんイイね!!!と心の底から思った。

この兄ちゃんといいおっさんといい、日本もまだまだ捨てたもんじゃないなと思った出来事でした。

本当に深夜のコンビニで感動しました。本当にいい話です。

スポンサーリンク

スポンサードリンク




おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-感動する話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2020 All Rights Reserved.