1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



泣ける話

パン粥

投稿日:

親父が糞だったからいつもひもじい思いをしていた。

一日の食事で一番豪華なのが給食で、給食で残ったパンをほぼ毎日貰って帰っていた。

持ち帰ったパンは翌日お袋がパートに持って行って昼飯にしてた。

月末で金がなくなってくるとそのパンが晩飯になったりもした。

煮込んで牛乳を入れて少し砂糖で味付けがしてあって旨くもなんともないんだけど、金がないのが子供心にもわかっていたからお母さん美味しいよ、って言いながら食べてた。

夏休みや冬休みは給食がないから早く学校はじまれって思ってたよ。

スポンサーリンク




お袋が焼き立てパンの店でパンの耳を買ってきてそれを油で揚げてのばかり食べてた。

砂糖をかけて食べるよりも塩をかけて食べるほうが食べやすかったな。

新聞にパン粥のことが載っていたからお袋に昔よく食べたよな、って言ったら。

ごめんね、おまえ美味しい美味しいって言って食べてくれてたけど、あんなの美味しいはずなかったよねえ、と泣かれた。

おふくろ、俺そんなつもりで言ったんじゃないよ

スポンサーリンク







おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-泣ける話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.