Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



泣ける話

サービス精神

投稿日:

米カリフォルニア州のコルビー・カーティンちゃん(10)。
3年前から血管のガンとの闘病を続けていたが、今年5月頃から病状が悪化、
余命いくばくもないことが分かった。

スポンサーリンク




母親のリサさんの話によると、コルビーちゃんは、4
月下旬にドリームワークスのアニメ「モンスターVSエイリアン」を劇場で鑑賞。
その際に「カールじいさんの空飛ぶ家」の予告編に魅了され、
「死ぬ前にどうしてもこの映画が見たい」と口にするようになったという。

「カールじいさんの空飛ぶ家」は、全米で劇場公開されたばかり。
リサさんと友人たちは、何とかコルビーちゃんを劇場に連れていきたいと策を尽くしたものの、
病状がいよいよ悪化したためそれを断念。
そこで、何のつてもないままピクサーやディズニー・スタジオに電話をかけ始めたが、
電話に出たピクサーのスタッフは、その話を聞くと、同作のDVDを持った人間を派遣することをその場で快諾したという。

翌日、ピクサーのスタッフは、「カールじいさんの空飛ぶ家」のDVDと、
ピクサー・キャラクターのぬいぐるみをたくさん抱えて、コルビーちゃん宅を訪問。
映画を見たい一念でがんばっていたコルビーちゃんは、すでに長い間目を開けていられない状態にあったが、
リサさんの説明を受けながら最後まで映画を鑑賞。母親の「面白かった?」の問いに、
「うん」と頷いたという。
それから7時間後、コルビーちゃんは、両親に見守られて静かに息を引き取った。

スポンサーリンク







おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-泣ける話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.