「 泣ける話 」 一覧

戦時中の泣ける話 切ない恋心

たかしへ たかしが、戦地にお向かいになってからもう、何度目の夜でしょうか。 娘も、こんなに大きくなって・・・。 たかし、見ていてくれていますか? あの時、私はたかしに言いました。 「お国のために、立派 …

おじいちゃんの戦時中の泣ける話

2018/02/05   -泣ける話
 

おじいちゃんの戦時中の泣ける話です。 おじいちゃんが満州に行っとったことは知っとってんけどシベリア行きが確定してもうた時に、友達と逃亡したのは知らなんだ・・・。 何でも2、3日は友達たちと逃亡生活を過 …

国際結婚での息子への悲しい心

2018/02/04   -泣ける話
 

国際結婚での息子への悲しい心が・・・・。 ウチは国際結婚をしとりまんねんな。 ほんで、日本には住んでいまへんし、ましてや旦那の出身国にも住んでおらず、ウチらのルーツとは関係の無い国に、もうじき2歳にな …

戦時中の悲しい話

2018/02/01   -泣ける話
 

戦時中の悲しい話です。 大戦中にドイツ軍の捕虜収容所におったフランス兵たちのあるグループが、長引く捕虜生活の苛立ちから来る仲間内の喧嘩や悲嘆を紛らわすために、皆で脳内共同ガールフレンドを作った話を思い …

恋人が旅立った悲しい話

2018/01/31   -泣ける話
 

恋人が旅立った悲しい話。 昨日、恋人が死んだんだ・・・。 病気で苦しんだすえに・・・死んだんだ。 通夜が終わって病院に置いて来た荷物を改めて取りに行ったらその荷物の中に俺宛に手紙が入っとった。 よう見 …

父の行動に感謝する話

2018/01/30   -泣ける話
 

今から数年前の出来事です・・・。 当時、ウチは確か小学4年生で、農家の多い田舎に住んでいました・・・。 その日もウチは、いつものように学校、行き普段のように授業を受けとったんだ。 平凡な1日に終わるは …

高2の夏僕は恋をした

2018/01/27   -泣ける話
 

高2の夏の出来事やけん・・・。 僕は恋をしたんや。 好きで好きでたまらへなんだ・・・。 その相手を惚れてもたきっかけなんだが 僕がクラスでいじめにあってヘコんで、生きる意味すらわからなくなって一人教室 …

パパは優しさで嘘をついています

2018/01/26   -泣ける話
 

パパは嘘をついています? そんな手紙の内容になります。 泣きたいときにみてほしい話になります。 「むっちゃ好きなパパへ」 世界で一番むっちゃ好きなウチのパパ。 ウチのパパは世界一カッコエエ。 ウチのパ …

自分自身に生きてていいのかとか感じたことはないですか?

2018/01/25   -泣ける話
 

自分自身に生きてていいのかとか感じたことはないですか? 私は先天性で障害のある足で生まれたんです・・・。 本当に親を恨んだ時期もあります。 まだ一才を過ぎたばかりの私が、治療で下半身全部がギプスにおわ …

義兄弟の泣ける話

2018/01/24   -泣ける話
 

泣ける話です。 俺には腹違いの兄貴が居るんだ。 俺が小学5年生、兄貴が大学生の時に、両親が子連れ同士の再婚の兄弟。 本当になんか微妙な感じだった。 一周りも年が離れていたせいかなと思っていたんだ。 そ …