泣ける話

母親を亡くしてる

投稿日:

俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。
それで中学生の頃、恥ずかしいくらいにグレた。

親父の留守中、家に金が無いか
タンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。
俺、親父のエロビデオとかかな?なんて思って見てみた。

そしたら・・・
病室のベットの上にお母さんが映ってた。
『〇〇ちゃん二十歳のお誕生日おめでと。
何も買ってあげれなくてゴメンね。お母さんがいなくても、
〇〇ちゃんは強い子になってるでしょうね。
今頃、大学生になってるのかな?もしかして結婚してたりしてね・・・』

10分くらいのビデオテープだった。
俺、泣いた、本気で泣いた。

俺、次の瞬間、親父の髭剃りでパンチパーマ全部剃った。
それからはみんなにバカにされるくらい勉強した。

一浪だったけど俺が私立大学に合格した時、
親父、まるで俺が東大にでも受かったかのように泣きながら親戚に電話してた。

そんで、二十歳の誕生日に、案の定、親父が俺にテープを渡してきた。

また、よく見てみたら。
ビデオを撮ってる親父の泣き声が聞こえてた。





-泣ける話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

猫のみぃ

父が突然亡くなった。 うちの猫のみぃは、父の行く先行く先についてく猫だった。 「いつも俺の後をついてくるんだ。俺の護衛なんだ。」 と生前父は少し自慢げに言ってた。 父の亡骸が、病院から自宅に帰ってきた …

no image

この話はおじいちゃんの感動する話

この話はおじいちゃんの感動する話になります。 我が家のおじいちゃんは手足が不自由でトイレも1人では厳しいんです。 いつもはおばあちゃんが下の世話をしてたんです。 おばあちゃん以外が下の世話をするの嫌が …

no image

年上の彼女

少し長編になるかもしれませんが 最近気持ちの整理もできたので書いてみます。 今から6年前の話です。 僕がまだ10代で、あまり携帯電話は普及してなくて ポケベル全盛期の時代のことです。 僕はその頃高校を …

no image

最後の手紙

18年間ありがとう、貴女と知り合って本当に幸せでした。 貴女と知り合った時は、まだ若かったね!無茶もして自分は人を信じれなく荒れてた時、貴女と知り合って、貴女に人を信じる気持ちを思い出させてくれ、自分 …

交通事故で体がうまく動かかないのに愛してくれる彼氏

私は交通事故にあって左半身に少し麻痺が残ってしまいました・・・。 生活など日常生活困るほどではないけど歩くとおかしいのばれるくらいな体になりました。 私たちの付き合い始めの頃なんですが、それを気にして …