1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話

動物

イルカが命の恩人です

投稿日:

イルカが命の恩人ですと言うとおりにこの話にはまさか!と感じる部分が多いかと思います。

まず海水浴やボートなどでリゾート気分を楽しむために、海へおもむく人は多いかと思います。海は、綺麗な上にそのどこまでも続く景色に目を奪われがちですが、いつでも「溺れる」という危険と隣り合わせなため、気をつける必要があります。そんな海辺をいつものように犬の散歩をしていた人が巻き起こした”奇跡”が今大きな話題となっています。

飼い主と犬は、いつものように犬にリードをつけ散歩をしていたそうです。

いつもの道であったため、特に注意することなく、当たり前のように散歩をしていたそうなのですが、事故は起こりました。

なんと散歩をしていた犬が、岸壁の隙間から、海に落ちてしまったのです!隙間ということもあり、飼い主が手を伸ばし救出しようにもできず、犬は冷たい海を15時間もさまようこととなってしまいました。15時間もの時間が経ち、

スポンサーリンク


海水の冷たい時期であったため「ダメだ・・・」と途方に暮れていた飼い主。

そんな絶望的な状況を救ってくれたのが、たまたま通りかかった
イルカの群れだったのです!

なんとイルカが犬を背中に乗せ、岸辺へと運んでくれたのでした。こんな奇跡的な出来事が・・飼い主は、

「もし、イルカがいなかったら、うちの犬を見つけることは不可能だっただろう。犬も力尽きて死んでいたと思う」

と話しています。犬が冷たい海を15時間もの時間泳ぎ耐えていたことも驚きですが、このイルカの持っている知性と優しさにはとても感心してしまいます。

本当に素晴らしい話です。心がほっこりしました!

スポンサーリンク



遠距離恋愛でやっと結婚できました
交通事故で奥さんの記憶がなくなり・・・


おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-動物
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2020 All Rights Reserved.