1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



家族

息子の命日にお墓参りに訪れた母親に奇跡の瞬間が!?

投稿日:

息子の命日にお墓参りに訪れた母親に奇跡の瞬間が!?息子の命日にお墓参りに訪れた母親。悲しみに暮れながら、亡き息子にそう問いかけると…次の瞬間!目の前に信じられない光景が訪れたのでした。
イングランド南部、ハンプシャーに住む“Marie Robinson”さんは3年前、4歳の息子“Jack”君を脳腫瘍で亡くしました。懸命に病気と闘うも、脳腫瘍と診断されてわずか数か月後、この世を去ったJack君。その日を境に、Marieさんの心にはぽっかりと大きな穴が開いてしまったのでした。
最愛の息子を亡くし、塞ぎがちになる母親。

スポンサーリンク




また、Jack君には双子の兄弟がおり、彼も母親同様相当なショックを受けていたのだそう。
亡くなって以降、1日たりとも祈りを欠かさなかったというMarieさん。そして、この日、墓前の前で

「Jack!ママの声が聞こえてる?もし、聞こえているのなら…ママに伝えて!」

と願ったという…彼女。すると直後!
1羽のコマドリがJack君の墓の上に着地!
あまりのタイミングの良さに、何かを感じたというMarieさん。すかさず

こっちにおいで!

と手を差し出すと…
Marieさんのもとへと一直線・・・。
その姿は完全に

「ママ!会いたかったよ!」

と駆け寄る…最愛の息子・Jack君そのもの。
「コマドリは私の顔をじっと見つめていました。そして、今度は肩にとまり、数回つついてきたのです!」

突然の出来事に心底驚いたというMarieさん。また、同時に

「Jackからのメッセージだわ!」

と感じたというMarieさんは…大感激!涙が止まらなくなったのだとか。

スポンサーリンク





交通事故の怖さ
一緒に上京して同居してた親友がバイクで事故った話





おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-家族
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.