泣ける話

義兄弟の泣ける話

投稿日:

泣ける話です。
俺には腹違いの兄貴が居るんだ。
俺が小学5年生、兄貴が大学生の時に、両親が子連れ同士の再婚の兄弟。
本当になんか微妙な感じだった。
一周りも年が離れていたせいかなと思っていたんだ。
そんなかんだで何だか打ち解けられないままだった。
大学入試の時、入学金の事を親に言えないでいたら兄貴が知らない内に払っていたんだ。
俺「気を遣わないでよ・・・。いざとなれば働けばさ」
兄貴「馬鹿野郎。俺はお前の兄ちゃんだぞ」
後でちょっと泣いたよ。
姪っ子が大怪我した時、限界まで輸血したさ。
兄貴「もういい止めろ。死んでしまうから」
俺「うるさい。俺は○子の叔父さんだからな」
義姉共々泣かしたさ・・・。
お返しだ。ザマミロと・・・。
姪っ子の結婚式の時なんだけど・・・。
「私にはお父さんとお母さんと、叔父さんの血が流れています」
と言われ、図らずも号泣したさ。
まじで大号泣さ・・・。
兄貴夫婦以上に号泣。大恥かいたさ。
○子、綺麗だったなぁ・・・。
まじで泣いたさ・・・。


13年後のしんちゃん家
妹の携帯電話





-泣ける話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

地震の怖さ

地震の怖さを経験しました。わたしが16歳の1月の出来事です。 受験を目の前にして、深夜から朝まで受験勉強をしていたときですが・・・。 机の上においてあった参考書が触ってないのに急に落ちたんです。 溜息 …

no image

最後の手紙

18年間ありがとう、貴女と知り合って本当に幸せでした。 貴女と知り合った時は、まだ若かったね!無茶もして自分は人を信じれなく荒れてた時、貴女と知り合って、貴女に人を信じる気持ちを思い出させてくれ、自分 …

no image

母のガイドブック

東京で単身赴任してたとき連休とかにはいつも嫁が来て家のことなどしてくれていたんだ。 母にもたまには東京来いよと言ってたんだけど人混みが苦手だと決して来なかったんだよね。 そんな母が脳梗塞で急きょ突然死 …

no image

私は41歳のシングルマザーです

私はたくさんの借金を抱えたまま妊娠した。 妊娠がわかった時は40歳だった。 赤ちゃんが産まれる時は41歳になる。 しかも結婚もしていなかった。 普通は妊娠がわかると「おめでとう」と言われることが、親や …

no image

プロ野球のチケット

幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。 学もなく、技術もなかった母は、個人商店の手伝いみたいな仕事で生計を立てていた。 それでも当時住んでいた土地は、まだ人情が残っていたので、何とか …