1人で泣きたいときに見る話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



泣ける話

おじいちゃんは爆撃機のクルーだった

投稿日:

ヨーロッパに旅をした時の話を書かせてもらいます。

私がルフトハンザの国内線に乗ってフランクフルトの機内に居た時ですが、隣に座っていたアメリカ人のおじいちゃんに話し掛けられたんです。

日本は良い国だ!!!なんて世間話をしていると・・・。

「私は昔だがここの空を飛んだことがあるんだ」

とおじいちゃんがポツリと言ってきたんだ・・・。

私は頭がおかしいのかなと感じたが質問をしてみた。

おじいちゃんは飛行機を操縦出来るのか???と質問したんです。

スポンサーリンク



そしたらおじいちゃんは、戦争の時に爆撃機のクルーだったそう。

フランクフルトを爆撃しに来たことがあるそうなんです。

それを話したことで、おじいちゃんは何を思い出したのかしょんぼりしてさ・・・。

「平和は一番大事なことだ。日本人の君はそれが解るだろう???」

と言ってきたんだ。

私は旅行中なのに消沈したおじいちゃんが隣に座っているのがとても嫌だと思ってしまったんです。

そこでおじいちゃん、雲海を見ながら一言言ってきました。

「きっと天国ではアメリカもイギリスも日本もドイツもみんな仲良く飛んでいるよ・・・」

と・・・。その時は聞き流していましたが後になってみるととても素晴らしい話だなと感じました。

あのアメリカ人のおじいちゃんはあの雲海の中に沢山の国の飛行機が仲良く飛んでいる光景をみていたのかなと・・・。

スポンサーリンク




日本人に知って欲しい感動ストーリー
広島原発





おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-泣ける話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.