1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話

泣ける話

友人の死

投稿日:

友人の死・・・。
まじで葬式、行けなくてごめん...
本当ごめん...

スポンサーリンク


行かなかったことに言い訳できないけどさ、
せめてものお詫びにお前んちの裏の山に登ってきたんだ...

工事用の岩の間に作った基地さまだあったぜ...
置いてたエロ本はパリパリになってたけどな...

ってかあの頃はこんな青年誌でもエロ本だと思ってたんだな...ガキだわ...
んで、そのエロ本の奥にあった手紙の山...
なんだ?って思ったら、ラブレターだった...

そういやぁ2人して書いてたな...2人とも同じ人宛てにさ...
んでさ、まぁほとんど読めなかったけどさ、ある1行が俺の目に飛び込んできたよ...

「もし、俺がダメだったらシューチと付き合ってよ...あいつすんげぇいい奴だから...」
・・・バカじゃねぇの?お前...
なんだよ...忘れてたよ...お前がこんなヤツだって事...
すんげぇいいヤツだって事...

離ればなれになっちまってから、本当に忘れてたよ...
そんで俺がどれだけクソな人間か思い知らされたよ...
もうお前は帰ってこない...
今更俺が何を言っても届かない...
死んだ時はわからなかった死の実感...
だけど・・・せめて届かないだろうか...

お前だって見てたんだろ?この板...
本当に、ごめん...ごめんなさい...

あとさ、久しぶりにちあきに連絡した...
ちあき・・・お前が死んだこと知らなかったよ...

一緒に謝りに行くから...お前の墓にさ...

スポンサーリンク


本当に泣ける話を集めてみました・・・。


友人からのメール
伝えたかった気持ち


おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-泣ける話
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2020 All Rights Reserved.