Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話



動物

車にひかれた猫の悲しい話

投稿日:

車にひかれた猫の悲しい話です。
私たちは日常で車を運転していただけなのに・・・。
私たちは高速道路を降りて、一般道を走っていました。
そしたら道の脇に猫が車に惹かれて死んでいたんです。
我が家は家で猫を飼っているのでそれを見るだけでもとても心が締め付けられて悲しくなります。
しかもそこをよく見るとその猫の横に同じような柄の猫が寄り添っていました・・・。
推測するに親か兄弟猫だと思います。

スポンサーリンク




車が走る中逃げながら車が過ぎ去るとまた寄り添いまた車がくると逃げるを繰り返しながら・・・・。
ずっと寄り添っていました・・・。
本当にその猫も危ないので私はどうにかしなきゃと思い・・・。
その様子を見ていた私は涙が止まらなくなりその猫を連れて帰ろうと思い捕まえようとしましたが・・・。
結局は捕まえられなくてあきらめました・・・。
しばらくはその光景をみていましたが・・・
私は大丈夫かな!?
大丈夫かな!?と毎日思います。。。
猫を飼っているので猫にそういう感情があることはわかっていました・・・。
今思い出しても涙が出てきます。
あの寄り添っていた猫が今も幸せでありますように・・・・。
あと車を運転している人はどうか規定速度でお願いします。

スポンサーリンク




父と猫のみぃ
猫の最期





おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-動物
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2018 All Rights Reserved.